TOP

 


メール送信
 

sumica事務局 宛にE-mailにてご連絡ください。
既に土地を購入されている方、またはこれから土地探しを行う方、いずれの場合もお気軽にご相談ください。
頂いたメールは担当のコンシェルジュに転送されます。

   
コンシェルジュより返信
 

ご相談内容の確認メールを返信。
併せて、お打合せの日程調整をさせて頂きます。

   
お打合せ @
  ご相談時の状況(竣工希望時期、など)やご相談内容に応じてコンシェルジュがお打合せをアレンジさせて頂きます。
まずはコンシェルジュと住まいづくりに関する話をざっくばらんにお話しします。
コンシェルジュと共に、ご家族の暮らしにあった住まいのアウトラインを描いてみましょう。
   
建築家の選定
  打合せ内容と住まいのアウトライン、また建築家のスケジュールを鑑みた上で、コンシェルジュが建築家を選定し、ご家族とのお打合せ内容を伝えた上で打診を行います。
   
建築家の推薦
お打合せ A
 

コンシェルジュがご家族の暮らしにあった家を創る建築家を推薦させて頂きます。
建築家とのお顔合わせも兼ねて、前回のお打合せよりも詳しくご家族の暮らしと住まいについてのお話をお伺いさせて頂きます。
※ご希望によってはお打合せ@とAを兼ねることもO.K.

   
ファーストプランご依頼
 

推薦させて頂いた建築家を気に入って頂けた時点でファーストプランのご依頼を頂きます。
※推薦した建築家がピンとこない場合は、他の建築家を再度ご紹介させて頂きます。

   
ファーストプランご提示
お打合せ B
 


---------- この時点まで費用は発生しません ----------

   
正式ご依頼
 

推薦させて頂いた建築家を気に入って頂けた時点でファーストプランのご依頼を頂きます。
※推薦した建築家がピンとこない場合は、他の建築家を再度ご紹介します。

   
基本設計
 

平面図、立面図、模型と簡単な予算書などでご提案させて頂きます。

   
設計委託契約 締結
 

契約締結後、ここで第一回目のお支払いが発生します。
この後、さらに基本設計を煮詰めてゆきます。

   
実施設計
 

数回(数十回?)の打合せを行いながら、工事に必要な図面の作成を行います。

   
確認申請
 

役所(民間審査機関)への申請業務を「施主の代理」として行います。

   
工事見積依頼、及び調整
(工事会社の選定)
 

建築家は見積書の内容、金額をチェックした上でプランとご予算に合った工務店選びのアドバイスを行います。
見積依頼は数社へ依頼し、比較検討を行います。

   
工事請負契約 締結
 

工事会社とお施主さんとの間で締結して頂きます。
担当の建築家も同席します。

   
着工 (工事監理の開始)
 

建築家が施主に代わって図面通り工事が行われているか、また必要適宜、施主の同意の下図面の変更なども行います。

   
竣工・お引渡し
 

施主立会いのもと、建築家が竣工検査を行います。

   
お引越し
 

ここから住まいづくりの第二章が始まります。
住んでみての不具合や追加のご要望など、建築家との付き合いはまだまだ続きます。